法人導入事例 さわやか信用金庫様

先進的なIT技術を取り入れてきたさわやか信用金庫
目指している持ち出し可能なPC利用環境の利点とは

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: sawayaka001.jpg

さわやか信用金庫
事務管理部 システム課 課長

大井 博史

さわやか信用金庫
常勤理事

岡野谷 敏弘

東京都と神奈川県の一部を営業地区とし、地域とともに持続的な成長を目指して事業を展開するさわやか信用金庫では、働き方改革の推進と昨今のコロナ禍による在宅勤務の導入を機に、営業担当者向けノートPCの刷新に踏み切りました。これまで不許可としていた外部への業務端末持ち出しを実現するため、セキュリティーの担保をはじめとした環境構築と併行して、外部利用に最適な業務用PCの選定に着手。営業活動において武器となる特徴を備えた、タブレット形状にもなる2 in 1型の「VAIO Pro PA」の導入を決定しました。

営業担当者向け業務用PCとしてVAIO PCを導入した経緯と、採用の決め手について、さわやか信用金庫 常勤理事 岡野谷 敏弘さんと、事務管理部 システム課 課長の大井 博史さんに話を伺いました。

既存デバイスの老朽化をフックに
営業担当者向けの環境整備にも着手

預積金1兆5,729億円/貸出金9,018億円、出張所を含め63店舗、役職員数992名*1を構えて、東京都・川﨑市・横浜市を中心に地域に根ざした中小企業を支援し続けるさわやか信用金庫。全国に254*2ある信用金庫のなかで26番目の規模となる同庫の業務用PCは8年以上前に導入されたもので、老朽化やサポート終了が課題となっていました。

*1 2023年3月時点
*2 信金中央金庫『信金中金月報/2023年5月統計』

また、PCの外部持ち出しを禁止していたことで、営業部門ではスピード感ある提案や問い合わせへの対応ができないといった課題も顕在化していました。同庫のITインフラ構築・運用を担う大井さんは、「PCの老朽化」+「業務課題の顕在化」の2つをフックに営業担当者向けノートPCの導入を検討したと、今回の導入プロジェクトが立ち上がった経緯を説明します。

「既存ノートPCの刷新を機に、営業担当者が外部に持ち出せる環境構築を目指しました。それまではセキュリティーの観点から機密情報が入ったデバイスは持ち出しできず、現場で融資情報などを確認できないことで営業活動に支障をきたすという声もありました。そこで、セキュリティー対策を重視して、営業担当者向けのノートPCの選定を進めました」(大井)

選定にあたっては、外部への持ち出しを考慮してコンパクトで軽量なノートPCが候補となりました。また同庫では、以前から外部に持ち出し可能な業務用スマートフォンを導入・運用しており、その経験を踏まえて堅牢性の高さも要件に加えました。さらに営業担当者向けということで、液晶ディスプレイが着脱可能な2 in 1型のノートPCであることも必須要件にしたといいます。

「お客様に融資や商品を提案するとき、実際に画面を見てもらいながら視覚的に情報を提示できることを考慮し、タブレット端末としても使えるモデルを候補に選定を進めました。当時はコロナ禍の影響もあってWeb会議の頻度も高まっており、外部ディスプレイやテレビなどと接続することを考え、接続端子類が充実していることも重視しました」(大井)

セキュリティー面も含めた具体的な提案が
VAIO PC採用の決め手となった

要件をもとに候補が絞り込まれ、3社の提案を比較検討。検証用に数台のノートPCを配付し、利用者の感想も聞きながら選定が進められ、最終的にVAIO Pro PAの採用が決定されました。大井さんは採用を決めた要因を次のように説明します。

「要件に合致したモデルだったことはもちろん、我々のセキュリティーポリシーと営業担当者の業務内容をしっかりと把握していただき、それに合わせてさまざまな提案をしてくれたことが採用の決め手となりました」(大井)

単に要件を満たしたノートPCを提示するのではなく、セキュリティーを担保した持ち出し環境の構築も含めて有効な提案を行ったVAIOを高く評価。さらに調達面でも要望に応えてくれたと岡野谷さんは喜びを口にします。

「選定を進めていた当時は、働き方改革の推進や世界的な半導体不足の影響でPCの調達に時間がかかる提案が多かったのですが、VAIOは調達面においても最適な提案をしてくれました。実際に必要な台数を期日どおりに導入することができ、尽力いただいたと感謝しています」(岡野谷)

採用決定後、まずコロナ禍対応の在宅勤務用に数台を導入。続いて3~4カ月をかけて営業担当者と各営業店の支店長、次長向けに約480台が導入されました。ノートPCを持ち出して使える環境の構築も併行して進められ、これまでできなかった外出先でのノートPC活用を実現しています。まだ定量的な成果は出ていませんが、チラシなどを用いた従来の紙ベースの提案が、タブレットの画面に置き換えられ、さらに関連情報も提示できるようになったことで、営業活動の改善に繋がっているといいます。

「一日中外出していることが多く、オフィス内のノートPCを有効に活用できていなかった営業担当者にとって、場所を問わず利用できる環境を実現できたことは大きなメリットです。また、利用者がPC内部の設定を変更できなくするなど、VAIOの提案によりセキュリティーも担保できました。VAIOのキッティングサービスにより各種設定が施された状態で納品されるので、受け取った後は利用者に配るだけです。この点でも、我々の業務内容を効率化できました」(大井)

VAIOのキッティングサービスでは、PC内部のセキュリティー設定だけに止まらず、のぞき見防止用シートの貼り付けなど物理的なセットアップもサポート。システム課の負荷は大幅に軽減されています。

IT管理者の負荷を軽減するキッティングサービスや
LCMサービスを含めたサポート体制を高く評価

VAIO Pro PAの導入から1年余りが経過した現在においても、故障の報告は殆どないと聞きます。落下による故障・破損件数も少なく、さわやか信用金庫は徹底した品質試験をクリアしたVAIO PCの堅牢性に満足しています。

「外部への持ち出しを前提とした運用にも関わらず、これまで端末を落として交換をお願いしたのは数台です。通常であれば我々(IT管理者)が回収して壊れた箇所を確認してメーカーに連絡するといったやり取りが発生するのですが、VAIOのLCMサービスならば要因を特定する必要がありません。連絡すると即代替機が送られてくる。その後故障したPCは修理されて在庫として保管されるため、故障時に業務が停滞する期間が抑えられ、業務継続性を高めることに成功しています。さらに、連絡すれば現場にすぐに来て対応してくれるフットワークの軽さなど、VAIOのサポートには何度も助けられています」(大井)

本プロジェクトの成果を踏まえ、同庫では営業部門以外にも在宅勤務や外部持ち出しに対応するノートPCの導入を進めていく予定です。

「今後は事務職や本部職員が利用しているPCも更改していく必要があります。今回の取り組みでVAIOの対応力やサポート力は確認できたので、次の刷新プロジェクトにおいてもVAIO PCは有力な選定候補になると考えています」(岡野谷)

「“製品在りき”の一方的な提案が多いなか、VAIOは我々の要望や利用環境を確認したうえで、製品から設定内容まで、適切かつ具体的な提案をしてくれました。導入後のきめ細かなサポートにも満足しており、今後も良きパートナーとしてPCの導入、さらにはITインフラ環境の構築を支援していただければと期待しています」(大井)

スマートフォンの業務活用など、さわやか信用金庫の先進的な取り組みは同業他社から注目を集めており、セキュリティーを担保しながらノートPCの持ち出しを可能にした今回のプロジェクトを参考にしたい金融機関も少なくないはずです。同庫の今後の取り組みにも注視しましょう。

関連記事

法人導入事例 株式会社八十二銀行様

VAIOが銀行のペーパーレス化と業務効率化にフィット システム部システム企画 主任調査役 西村 英昭 八十二銀行は、長野県を代表する地方銀行です。県内に130以上の拠点を持ち、さらに県外や海外にも支店…

法人導入事例 みずほ証券株式会社様

みずほ証券が実践する、多様な働き方に合わせたPC選定の勘所とは IT基盤統括部ヴァイスプレジデント 竹田 義孝 IT基盤統括部ヴァイスプレジデント 武藤 英司 国内225拠点・海外19拠点(2023年…

法人導入事例 さわやか信用金庫様

先進的なIT技術を取り入れてきたさわやか信用金庫目指している持ち出し可能なPC利用環境の利点とは さわやか信用金庫事務管理部 システム課 課長 大井 博史 さわやか信用金庫常勤理事 岡野谷 敏弘…

法人導入事例 株式会社メタルワン様

2つのモデルを採用し、営業・事務職それぞれの業務で効率化を推進 ITソリューション部インフラユニット リーダー 漆山 雄士 ITソリューション部インフラユニット 髙梨 祐生 ITソリューション部インフ…

法人導入事例 三菱商事株式会社様

商社パーソン必須のツールとしてVAIO Pro PKを採用「VAIO=個人向け」の認識から全社導入に至った理由 ITサービス部部長代行 河原 義徳 ITサービス部ITインフラチーム 中西 陽華…

法人導入事例 株式会社ポケモン様

あらゆるニーズに対応可能な“標準機”としてVAIOを選びハイブリッドワークの業務効率化とPC運用の負荷軽減に成功 情報本部 システム部テクニカルディレクター 関 剛 情報本部 システム部マネジャー 井…

インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー
Intel Inside® 圧倒的なパフォーマンスを

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Celeron、Celeron Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook、Iris は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。

※本ページに記載されているシステム名、製品名は、一般に各開発メーカーの「登録商標あるいは商標」です。