第8世代インテル Coreプロセッサー登場でノートPCの性能が劇的にアップ!!

モバイルノートPCでも4コア/8スレッドの駆動を実現し、前世代モデルと比べて、劇的なパフォーマンス向上を果たした第8世代インテル Coreプロセッサー。その進化のほどは、過去モデルと比べてみれば一目瞭然(グラフ参照)。多くの人が買い換えを意識しはじめる約5年前の製品と比べて、3倍を超える、驚きのハイパフォーマンスぶりを見せつけています。

VAIO株式会社調べ。試作機における測定結果です。ご使用の環境により、結果が異なる場合があります。

日々、機能アップした新製品が登場するノートPC市場ですが、さすがにここまでの進化はまれ。今なら、買い換えた直後に、ぐんと高性能なPCが出てしまってがっかりするということもないでしょう。また、Windows 10も登場から3年半以上経過し、より安心して使えるOSになっています。

つまり……

PCをお得に買い換えたいのなら
そのベストタイミングは“今”です!!

そして……

VAIO独自の「VAIO TruePerformance®」が
最新プロセッサーの実力を極限まで引き出します!!

検 証動画とグラフで一目で分かる「VAIO TruePerformance®

VAIO TruePerformance®で最大25%も高速化!?

最新VAIOに搭載されている「VAIO TruePerformance®」は、強力な第8世代インテル Coreプロセッサーの秘めたる力を余すところなく引き出すVAIO独自のチューニングです。まずはそれが実際にどれほどの違いを生み出すのかを、実際にその目で見ていただきましょう。

テスト結果はVAIO TruePerformance®適用モデルが圧勝

0%

0%

大幅UP

VAIO株式会社調べ。試作機における測定結果です。ご使用の環境により、結果が異なる場合があります。

0%

0%

大幅UP

VAIO株式会社調べ。試作機における測定結果です。ご使用の環境により、結果が異なる場合があります。

上の2つのグラフは、一般的なベンチマークテストでVAIO TruePerformance®適用時と非適用時の第8世代インテル Coreプロセッサー搭載モデルのパフォーマンスを比較したもの。特に最上位のCore i7プロセッサー搭載モデルでは、専用の特別部品を用いることでVAIO TruePerfomance®をより効かせ、さらに高いパフォーマンスを引きだすことに成功。

従来VAIO TruePerformance®搭載モデルと比べても高速

0%

0%

大幅UP

VAIO株式会社調べ。試作機における測定結果です。ご使用の環境により、結果が異なる場合があります。

グラフはVAIO TruePerformance®適用済みの従来モデル(VAIO S11 / VAIO S13)とのパフォーマンスを比較したもの。VAIO SX14には第8世代の中でも最新のプロセッサーを搭載していますが、プロセッサーそのものの性能向上だけでなく、それに加えてさらなる処理速度アップに成功しています。

もちろん“リアル”な比較でも作業効率の向上を確認

0%

0%

大幅UP

VAIO株式会社調べ。試作機における測定結果です。ご使用の環境により、結果が異なる場合があります。

0

0

大幅UP

VAIO株式会社調べ。試作機における測定結果です。ご使用の環境により、結果が異なる場合があります。

VAIO TruePerformance®は、実際の利用シーンでも優位性を発揮。重いExcelデータの処理や、動画のエンコード処理などの待ち時間を短縮することで、明確に生産性を高めてくれます。また、これによってPCを長く現役で使うことができるというメリットも生まれます。

結論

VAIO TruePerformance®適用モデルは本当に速い!!

つまり……

高性能なモバイルノートPCが欲しいなら
最新VAIOがベストな選択肢!!

VAIO TruePerformance®適用済みVAIOはこちら

個人向けモデル

法人向けモデル

解 説「VAIO TruePerformance®」の速さの謎に迫る!!

そもそもVAIO TruePerformance®とは?

現在主流のインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0対応CPUは、常に同じパフォーマンスを発揮しているわけではありません。使用していない時にはあえてパフォーマンスを落とすことで消費電力を低減し(アイドル状態)、逆に負荷の大きな作業を行う時には最大パフォーマンスを発揮させて、少しでも速く作業を完了させるようにしています。

ただし、発熱などの問題から、CPUが最大パフォーマンスを発揮し続けられる時間はごくわずか。製品内部の温度が高まる等の一定の条件に達すると、CPU速度は自動的に持続可能なパフォーマンスに落ち着きます。

VAIOが目を付けたのは、この「持続可能なパフォーマンス」を高く保つこと。

VAIO TruePerformance®では、20年以上に渡ってモバイルノートPCを作り続けてきたVAIOのノウハウを駆使して、システムの放熱能力を大きく向上。従来よりも優れたパフォーマンスを、持続的に発揮できるようにしました。

これは、言うなれば、肉体をしなやかに鍛え上げたプロのマラソンランナーのようなもの。アマチュアランナーでも、後のことを考えずに全力疾走すれば、プロのスタートダッシュに追随できるでしょうが、その後はじりじりと引き離され、最終的には大きな差がついてしまいます。プロとアマチュアの違いはまさにそこ。途方もない長距離を走り続けなければならないマラソンランナーが重視するのは、短期的なスパート速度ではなく、ゴールまで持続できるハイスピードなのです。

それはPCのパフォーマンスについても同じこと。

VAIO TruePerformance®では、
ほとんど実利のない“一時だけの最高速を追求する”のではなく、

“ハイパフォーマンスを持続する”ことで、
ユーザーの生産性を向上させます。

VAIO TruePerformance®を実現させた数々の技術と工夫

CPUが本来持つパフォーマンス発揮できる環境を整えるのは簡単なことではありません。VAIO TruePerformance®には、ハイパフォーマンスを長時間持続するため、VAIOが長年培ってきたノウハウとテクノロジーがつぎ込まれています。

開発者が説明する「VAIO TruePerformance」

VAIO TruePerformance®適用済みVAIOはこちら

個人向けモデル

法人向けモデル

intel プロセッサー・ファミリー

インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー
Intel Inside® 圧倒的なパフォーマンスを

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Celeron、Celeron Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook、Iris は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。

※本ページに記載されているシステム名、製品名は、一般に各開発メーカーの「登録商標あるいは商標」です。

TOPへ