VAIOミライ塾

「VAIOミライ塾」とは、VAIOの多人数同時体験型VR体験を活用した「学生向け教育プログラム」です。
VAIOのユニークな発想やVRなどのソリューションにより、今までにない、教育プログラムをご提供していく予定です。

TOPICS

New» VAIOミライ塾レポート動画を掲載しました。

New!第1弾

今話題のVR体験も!VAIOミライ塾が考える、
宇宙飛行士訓練と地上教育訓練の理論と実践が融合した、新しい教育訓練プログラム

世界の宇宙飛行士や管制官向け訓練の開発において高く評価されている、有人宇宙システム株式会社(本社:東京都千代田区大手町 代表取締役社長:古藤 俊一, 以下JAMSS)と提携し、企画・開発いたしました。本プログラム開発は、NASAからの表彰であるシルバー・スヌーピー賞*を受賞した、JAMSSインストラクターが担当し、当日の講師も行います。VRコンテンツは、デジタルコンテンツ開発を得意とするハニカムラボ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:河原田 清和、以下 ハニカムラボ)へ開発委託、およびハニカムラボの技術提供を受け、参加者に対して高品位なVR体験の提供を行います。

  • 【日程】

    第1回:2018年9月8日(土)~9月9日(日) お申込受付終了(JAXA施設不使用)
    第2回:2018年9月29日(土)~9月30日(日) お申込受付中
    第3回:2018年10月20日(土)~10月21日(日) (追加開催予定)
    ※土曜日 15:00-19:30、日曜日9:30-17:30
    ※各回2日間、30名様限定、定員になり次第受付終了

  • 【対象】

    高校生・大学生(専門学校生)

  • 【会場】

    JAXA相模原キャンパス宇宙探査実験棟(予定)

  • 【参加費用】

    参加者1名につき20,000円(税込、宿泊なし、交通費含まず)
    ※こちら試験営業価格です。通常予定価格は100,000円/1名の予定です。
    ※必要な交通手段の手配、ご負担は参加者各自となります。

協力会社

有人宇宙システム株式会社(JAMSS)

JAMSS は1990 年の設立以来、国際宇宙ステーションの開発・安全審査・運用利用などの幅広い業務を行ってきた組織です。その業務の一つとして、JAXAの指導のもと、世界各国の宇宙飛行士や管制官向け訓練の開発に着手し、1998年より訓練を実施しています。。JAMSS が開発した独自の訓練プログラムは国際的にも高く評価され、2010 年と2012 年にはJAMSS インストラクタがシルバー・スヌーピー賞*を受賞しており、これまで宇宙飛行士100 名、運用管制官200 名の訓練を行ってきました。これらから蓄積したノウハウを元に、NASA の訓練開発手法に基づいた運用訓練技術を民間企業へ提供している唯一の企業がJAMSS です。 *シルバー・スヌーピー賞:NASA 宇宙飛行士の投票により、有人宇宙飛行に関わる国際パートナーすべての中から、特にミッションに重大な貢献をした人物に贈られる賞であり、非常に貴重で名誉ある賞とされています。
http://www.jamss.co.jp/index.html

株式会社ハニカムラボ

ゲーム業界出身のメンバーたちとWeb業界出身のメンバーたちがそれぞれの得意ジャンルを持ち寄り、多くの人が楽しめるコンテンツを生み出すテクノロジー集団です。ゲーム開発技術による表現力とインターネット技術を融合させ、様々なアイディアを実現します。特にxR (VR / AR / MR)、デジタルサイネージなどのインタラクティブコンテンツや、スマートフォンアプリの開発を得意とし、様々な企業のデジタルプロモーションやイベント、商業施設の常設展示コンテンツ等の企画・開発を担当、国内外の広告賞なども数多く受賞履歴があります。
https://www.honeycomb-lab.co.jp/

【参加お申込み・お問い合わせ】

VAIO株式会社 新規事業推進課
Email : mirai@vaio.com FAX: 03-6420-0935
VAIOミライ塾担当 大石