VAIO

VAIOを導入される法人のお客さまへMDMソリューションのご紹介

VAIO を導入される法人のお客さまにMDM(Mobile Device Management) のソリューションをお勧めいたします。
MDM とは職場のモバイルデバイスをリモートで一括管理できる仕組みで、以下のような機能があります。

VAIOのMDMソリューション

(サービス連携会社:株式会社アイキューブドシステムズ 「CLOMO MDM」

1.デバイス情報の取得・閲覧
モバイルデバイスの状態を把握できます。
デバイスの基本情報や、インストールされているアプリケーション、位置情報などを取得できます。
2.デバイス機能の設定・制限
モバイルデバイスの各種機能を強制的に制限・設定できます。
パスワード利用のルール、カメラ機能、アプリケーションの購入、ネットワーク接続先など、さまざまな設定を制限できます。
3.盗難・紛失時の緊急対策
盗難・紛失など、トラブルが発生した際の情報漏えいを防ぎます。
モバイルデバイス内のデータ消去やデバイスのロックなどをリモートで行ってデバイスを強制的に操作し、第三者の利用を防ぎます。

※VAIOは「CLOMO MDM」の「導入推奨機種」です。
「導入推奨機種」では、端末メーカーとアイキューブドシステムズが「製品発売前の確実な動作検証」と「機種依存の不具合発生防止」
の実現に向けた取り組みを共同で実施します。

上記「導入推奨機種」は VAIO Pro 13 | mk2が対象モデルになります。今後、VAIO(株)のビジネス向け製品において対象を広げていく予定です。
MDM 製品の詳細、ご利用、お問い合わせについては以下株式会社アイキューブドシステムズのホームページをご覧ください。

お申込み・お問い合わせ